好きな女や狙ってる女に限ってフラれる男子の知られざる共通点とは!?

そこそこモテる後輩男子が落とせない女たち…

「俺、女にモテないってわけじゃないのに自分が好きになる女に限ってフラれるんですよね…」

ある日、後輩が相談して内容はこのようなものでした。

どうやら、遊びに行く相手や、お付き合いする相手には困ってないようですが、本当に好きになった女には毎回というほどフラれてしまうようなのです。。

もちろん、この後輩が好きな女にフラれた理由はいろいろ考えられるでしょう!

見た目がタイプじゃなかった。

性格が合わなかった。

相手が望むステータスを持ち合わせてなかった。

などなど…

フラれた理由を「これだ!」と断定することは難しいです。

ただ、女にフラれる男子の多くに共通していることがあります。

それは??

「フラれた理由がわかっていない」

ということです。

大抵の場合、女にフラれた後はその女ともうコンタクトを取らない(取れない)ことが多いですよね。

であれば、自分がその子にフラれた理由を【推測】はできても、【直接確かめる】ことはできないわけです。

だから、次に好きな子ができても【同じようなフラれる要因】をつくってしまって、またフラれる。

で、それを何度か繰り返せば、上の後輩のように「好きな女にほどフラれるんですよね。。」という男子が出来上がってしまう。。

では、なぜこうまでして「好きな相手に限って嫌われてしまう」のでしょうか?

嫌われる理由はシンプル、魅力がないから!

先にも言ったように、フラれた理由は様々なものが考えられ、大抵の場合1つではないために特定は困難です。

しかし、後輩の話を聞いているとフラれた子に対する共通項みたいなものが見えてきました。

つまり、フラれる相手の子が後輩に対して抱いている共通の思い

それは、

【魅力を感じない!】

です。

哀しいですが、これが現実。。

だから、フラれるのはすごく自然なこと。

では、なぜ魅力を感じないのか?

そもそも後輩男子に全く魅力がないのなら、デート相手や遊び相手すら存在しないはずですよね。

そういう相手がいるということは、この後輩男子にはちゃんと魅力はあるということ。

でも、好きになる子は魅力を感じてくれない。

タイプの問題?

相性の問題??

フィーリング???

いえ、違います!!

実は、この後輩が好きな子に対してはやってしまっている特別なことがあるんです。

その特別なこととは、

【余裕を無くしている】

ことです。

余裕のない男はまずモテない!

特に普段はそこそこ女にモテるのに自分が好きになった相手にはモテないというタイプの男子には、ほぼほぼこの理由によってフラれていると言っても過言ではないでしょう。

余裕がないから、いつもより会話が面白くない。
余裕がないから、行動もぎこちなくなる。
余裕がないから、緊張して自分の良さを出せない。

結果、相手の子は魅力を感じない。

あれ??
おかしいな??
いつもはこんな反応じゃないのにな。。

そうやって益々焦って、テンパって、余裕をなくしていく。

そして、

自分に自信がなくなって、相手の気持ちを過剰に確かめるようになる。
自分に自信がなくなって、相手に過剰なアプローチをするようになる。
自分に自信がなくなって、相手の気持ちを考える余裕がなくなる。

結果、相手の子に【気持ち悪い】という印象を与えてしまい、フラれる。

この子が好きだ!
この子をなんとしても落としたい!

そういう気持ちが強すぎるあまりに、逆に相手に引かれてしまう、まさに恋愛経験の浅い若い男子にありがちな王道のフラれ方といえます。

こういう男子に共通していることは、「好きになってもらえる魅力はちゃんとあるのにあえて自分で自分の魅力を消している」ということ。

でも、好きな子を前にしたら緊張して気持ちが高ぶって余裕がなくなる、その思いをはめちゃわかります!

好きな子を前にしても緊張しない、余裕をなくさないでいられたら…

そんな男子にオススメなのが、「好きな子の前で冷静でいられる3つの法則!(製作中)」です!
興味ある方は是非ご覧ください^^

 

当ブログでは他にも様々な恋愛男子を応援する記事を書いています。

少しでもお役に立てれば幸いです!